【武豊騎手】アマレナとのコンビで仏リステッドを5馬身差で勝利!

本日フランス・サンクルー競馬場でダリア賞(2,000m・リステッド)が開催されました。

凱旋門賞でジャパンに騎乗するためフランスへ行っている武豊騎手は、このレースでキーファーズのアマレナに騎乗。

アマレナとのコンビは昨年の仏オークス以来となります。

レースは雨が降り続いた影響により不良での開催。

アマレナは2番手につけると道中は隊列変わらず最後の直線へ。直線では逃げた1人気馬シモナを交わすと 最後は後続を 5馬身突き放す独走状態でゴール となりました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする