第2回バーレーンインターナショナルトロフィーの開催日・賞金・主な出走メンバー

この記事の内容
  • ディアドラが登録したバーレーン国際トロフィーのまとめ
  • 開催日
  • 開催国・施行競馬
  • 距離・フルゲート
  • 斤量
  • 賞金
  • エントリーした主な馬

タップできるもくじ

概要

開催日2020 年 11 月 20 日
開催国バーレーン
競馬場サヒール競馬場
距離芝 2,000 m
フルゲート14頭
第 1 回登録 〆切10 月 6 日(無料)
第 2 回登録 〆切11 月 3 日(136万円)
出走に必要なレーティング95以上
枠順抽選11 月 18 日
4歳上 牡馬58.0 ㎏
4歳上 牝馬56.0 ㎏
3歳 牡馬56.5 ㎏
2020年にG1を勝った馬+1.5 ㎏

フルゲート 14頭中2頭は地元バーレーン調教馬の出走枠 があります。

賞金

総賞金6,800 万円
1 着3,400 万円
2 着1,700 万円
3 着850 万円
4 着510 万円
5 着340 万円
1ポンド=136円で計算

昨年は総賞金2,720万円だったので、今年は大幅に増額されました。

いずれは1着賞金1億円は超えてくると思います。

登録した主な馬

  • ディアドラ
  • バーニーロイ
  • ビルズドンブルック
  • インテロジャント
  • ザビールプリンス
  • ロイヤルジュリアス

バーニーロイは今年ドバイ・ドイツでG1を計3勝しており、おそらくブックメーカーでも1人気になると思います。

ほかには昨年のイスパーン賞の勝ち馬ザビールプリンス、昨年のこのレースの勝ち馬ロイヤルジュリアスなどが出走します。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする