ジ・エベレスト制したクラシックレジェンドが香港へ移籍|来年は日本に参戦も?

10月18日(土)オーストラリアのランドウィック競馬場で行われた ジ・エベレストを制したクラシックレジェンドが香港へ移籍することが正式に発表 されました。

オーナーは香港在住のBoniface Ho氏、香港ではサザンレジェンドなどを所有しています。

移籍先はキャスパー・ファウンズ厩舎に決定済み。

本来はもっと早い段階で移籍させる予定でしたが、コロナの影響で飛行機の予約が取れず遅れていたみたいです。

ジ・エベレストは中団から突き抜け快勝

実は昨年もこのレースに出走していましたが、直線で何度も前が壁になり結果は6着。

今年はスムーズな競馬で中団から追い込むと、最後は後続を2馬身半ほど突き放しての勝利。

JUNのアイコン画像JUN

前が崩れた展開とはいえ強かったですね。

次の目標は香港スプリント

今後は 12月13日(日)の香港スプリントを目標 にしていくとのこと。

今年は日本からタワーオブロンドンが登録を行っていますが、強力なライバルが出現しましたね。

JUNのアイコン画像JUN

ほかにもホットキングプローンなどの強敵もいますし、今年も日本馬はキビシイ戦いになりそうです。

来年は世界へ進出?

この馬の能力は国際的なレベルに達しているので来年のジ・エベレストはもちろん、他にも ドバイ、東京、、欧州にいく可能性もある とのことです。

東京競馬場にスプリント戦はないので、たぶん 東京 = 日本っていう意味 だと思います。

オーナーはサザンレジェンドをドバイ・シンガポールなどに遠征させているので、この馬も海外に連れていく可能性は高いと思います。

JUNのアイコン画像JUN

日本に来るかは分からないけど

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする