治療費を目的としたFミナリク騎手の家族への募金活動が始まる

今月初旬、ドイツのマンハイム競馬場で落馬し現在も昏睡状態にあるFミナリク騎手への、医療支援を目的としたクラウドファンディングが立ち上がりました。

これはパトリック・ギブソン騎手が立ち上げたもので、5万ユーロ(約600万円)を目標としています。

すでに400万円近い金額が集まっており、目標金額は無事に達成できそうです。

5ユーロ(600円)から支援が可能で日本からもクレジットカードを使って、寄付をすることが可能になっています。

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする

目次
閉じる