世界3位の賞金レース【ザ・ゴールデンイーグル】を制したのは?

本日10月31日(土)オーストラリアのローズヒルガーデンズ競馬場で ザ・ゴールデンイーグル(G1・芝1,500m) が行われました。

このレースは昨年、新設されたばかりのレースですが 1着賞金は約3億340万円と芝のレースに限れば世界3位の賞金額 となっています。

  • 1位 ジ・エベレスト
  • 2位 凱旋門賞
  • 3位 ザ・ゴールデンイーグル
JUNのアイコン画像JUN

ジャパンカップとほとんど変わらないですが、少しだけザ・ゴールデンイーグルのほうが高いです。

タップできるもくじ

レース動画

馬場は10段階中9の不良馬場での開催。

Tベリー騎手が騎乗した1人気の ファンスター は2番手につけるも、直線で後続勢に飲み込まれ下位入線。

結果は中団から後方よりに待機していた5人気の コレット が、内から追い込んだ2人気の アイスバス をわずかに差し切りG1・2勝目をあげました。

先に抜け出していた10人気の ダウンパッセージ は2頭から1馬身ほど遅れての3着。

5人気 → 2人気 → 10人気と中波乱の結果となり3連単の配当は約22万5,000円。

賞金

総賞金5億5,500万円
1 着3億340万円
2 着1億1,100万円
3 着5,550万円
4 着2,782万4,000円
5 着1,332万円
6 着740万円
7 着740万円
8 着740万円
9 着444万円
10 着444万円
1オーストラリアドル=74円で計算しています

なお賞金の10%はチャリティー団体に寄付する仕組みになっており どこに寄付するかはオーナーが決めて良いことになっています

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする