英女性ジョッキー【ホリー・ドイル】年間117勝の新記録を樹立

出典:Hollie Doyle proving as tough as teak

10月14日(水)英国ケンプトンパーク競馬場で行われたレースで 英国での女性最多勝記録を持つホリー・ドイル騎手 は1人気のState Occasionに騎乗しました。

前日までに積み重ねた年間の勝利数は116勝。

レースはゴール前で4人気のTornadicに詰め寄られましたが、人気に応えて押し切り勝ち。

https://twitter.com/racingtv/status/1316441280206041090?s=21

これにより 昨年に自身が記録したイギリスでの女性最多勝記録116勝を上回る117勝目 を挙げました。

今年はまだ1ヶ月半を残しての記録更新ということで、このペースで行けば最終的に年間 130 勝くらいの勝ち星を積み重ねていきそうです。

ちなみに昨年は819レースに騎乗→116勝でしたが、今年は780レースで117勝を達成と着実に成長しています。

さらに今年は重賞を4勝するなどの活躍も見せており、近いうちに間違いなくG1も勝つでしょう。

年間100勝以上を2回達成したのは史上初

これまで英国で 年間100勝以上を達成した女性騎手はホリー・ドイル騎手を含めて3人 しかいません。

  • ヘイリー・ターナー
  • ジョセフィーヌ・ゴードン
  • ホリー・ドイル

しかしHドイル騎手以外の2人は100勝達成後、一度もその記録を上回ることはできていません。

  • Hターナー 100勝→61勝→73勝→88勝
  • Jゴードン 106勝→56勝→38勝→28勝

(Hターナーは2012年に92勝を挙げたことはありますが100勝には届かず)。

Hドイル騎手は騎乗馬に恵まれているというのはありますが 現役欧州女性ジョッキーの中では間違いなくNo.1 の実力を持った騎手です。

日本での短期免許取得条件もクリアしており、もしかしたら来日するかもしれないので、注目しておきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする