この記事では上半期の欧州中距離決定戦【キングジョージⅥ世&クイーンエリザベスS】の賞金をまとめました。

 

キングジョージⅥ世は高額賞金レースになっており、イギリスで3番目に賞金が高いG1レースです

 

イギリスで3番目に賞金が高いG1と言っても実際には大したことなく、日本のG1とほとんど変わりません。

 

賞金

着順 賞金
総賞金 約1億8,125万円
1着 約1億2,800万円
2着 約3,900万円
3着 約1,950万円
4着 約971万円
5着 約487万円
6着 約245万円

1ポンド=145円で計算。

1着賞金は1億円を超えるものの2着は大幅に下がり、4着以下は1,000万円以下になっています。

 

日本の上半期最後のG1宝塚記念の2着賞金が6,000万円。

3着賞金が3,800万円と日本のG1と比べてしまうと、見劣ってしまいますね。

おすすめの記事