【世界の競馬場】2005年にオープンした韓国・釜山慶南競馬場を紹介!

釜山慶南競馬場

 

この記事は提供して頂いた情報を元に書いています。

ただし一部は筆者自身が見たり、経験したかのような書き方になっている部分があります。

【理由】

最初、「〇〇だそうです」。「〇〇とのことです」。という表現を多用して書いていたのですが、読みづらくなってしまうため、一部はそのような書き方で記事を書いております。

釜山 慶南プサン ギョンナム競馬場

  • 建設されたのは2005年と新しい競馬場
  • G1は行われていない
  • 直線は460m
  • 入場料は200円(2,000ウォン)
  • 馬券は10円(100ウォン)から購入可能
  • 3連単は発売していない(ネット投票のみ)
  • 馬券は高額配当になると税金が引かれるので注意
  • ソウル・済州チェジュが開催されていれば馬券の購入は可能
  • 外国人専用のラウンジがある

アクセス方法

●競馬場への行き方

飛行機:金海国際空港 → 釜山慶南競馬公園 (タクシーで 約20分)

 

船:釜山港国際旅客ターミナル→ 釜山慶南競馬公園 (タクシーで 約40分)

 

地下鉄(シャトルバス利用) :下端駅(1番出口)、周禮駅(8番出口) → 釜山慶南競馬公園 (シャトルバスで約30分, 無料, 日14回運行)

 

江西区役所駅(5番出口) → 釜山慶南競馬公園 (シャトルバスで約30分, 無料, 日10回運行)

韓国の競馬場

自分が行く機会があればアクセス方法も写真付きで、まとめようかなと思います

場内は広大

釜山慶南競馬場競走馬のモニュメント


釜山慶南競馬場何頭もいます


釜山慶南競馬場噴水があったりとギャンブル場という感じがあまりしませんね


釜山慶南競馬場スタンドはこんな感じ

競馬場の中は非常に広大で、入口ゲートからスタンドに続く通りには

  • 数々のモニュメント
  • プール
  • 売店テント

などが並んでおり競馬新聞も販売されています 

パドックは馬房付きの珍しいタイプに

奥に馬房があるという珍しいタイプのパドックになっており、周回せずに休んでいる場合もあるとのことです

釜山慶南競馬場(パドック)パドックに馬房があるという珍しい構造

パドックは比較的こじんまりとしており、日本のようにお客さんがパドックの周りを取り囲むような事はないそうです。


釜山慶南競馬場(パドック・ナイター)ナイターバージョン

夏の間(7月上旬〜9月上旬くらい)はナイターも開催されています。

コースは3種類

  • 調教用コース(11,300m
  • 内回りコース(11,470m
  • 外回りコース(12,000m

韓国の競馬場


直線は非常に長く460mあります。

  • 中京(410m
  • 釜山(460m
  • 東京(501m

日本のコースと比べても遜色そんしょくないですね


釜山慶南競馬場長い直線が魅力的なコース


釜山慶南競馬場ゴール前には大画面のターフビジョンもあります


釜山慶南競馬場ナイターバージョン


釜山慶南競馬場(レース)芝コースはなくダートレースのみ施行されています

レース映像


今年のKRA Mile CupKRAマイルカップのレース映像です。

スタンド内

釜山慶南競馬場入り口にはゲート番が割り振られています  


釜山慶南競馬場(場内)20059月オープンということで中はキレイですね

外国人は専用のラウンジで観戦が可能で、専用の馬券売り場もある快適な空間で競馬を楽しむことができます。

(コーディネーターを付けた場合だけかもしれません)。


釜山慶南競馬場(トイレ)トイレにもゲート番が割り振られていたりと遊び心が見られます

馬券

釜山慶南競馬場(馬券)

  • 馬券は10円から購入することが可能。
  • 馬券の種類は日本とほぼ同じ(ただし3連単はネット投票からしか購入できません)。
  • 日本語対応のマークシートがあるため購入は問題なくできる。

韓国では高額配当になると強制的に税金が引かれた分が払い戻されるので、あらかじめ分散して買うのがおススメです。


釜山慶南場モニターにはオッズが映し出されています

 

日本語版のレーシングプログラムも配布されていますが、記載されている情報が誤っていたり、信ぴょう性に欠けているそうです


釜山慶南競馬場(済州競馬場)他場の馬券も購入可能

テレビ画面に映っているのは済州チェジュ競馬場で行われているレースで、天然記念物にも指定されている済州馬というポニー。

種の保護育成の目的も兼ねているとのことです。


他場の馬券も購入できるので、9月にソウルで開催されるKorea Sprintコリア スプリントKorea Cupコリア カップの馬券を購入すること可能になっています。


釜山プサン競馬場の紹介はこんな感じで終わりです

個人的に行く事があれば、またちょっと書き加えたりするかもしれません。

コメントを残す