【一覧】2020年に短期免許で来日する外国人ジョッキー

ジャパンだけじゃない!キーファーズが海外で所有している有力馬(武豊騎手が騎乗する馬は?)

JUN
今年 Japanジャパン の権利を半分購入したキーファーズが、海外で所有している馬をまとめました。

【一覧】
キーファーズが海外で所有している馬

馬名 性齢 成績 厩舎 備考
Amarenaアマレナ 牝4 Soldier Hollowソルジャー ホロウ 3戦(2-0-0-1) Pパスカルバリー 小林厩舎から転厩
Savarinサヴァラン 牝3 Deep Impactディープ インパクト 3戦(2-0-0-1) Aアンドレファーブル 吉田照哉氏と半持ち
Japanジャパン 牡4 Galileoガリレオ 9戦(5-0-1-3) Aエイダンオブライエン クールモアと半持ち
Broomeブルーム 牡4 Australiaオーストラリア 9戦(3-2-0-4) Aエイダンオブライエン クールモアと半持ち
HelterSkelterヘルタースケルター 牡3 Wootton Bassettウートン バセット 5戦(2-1-0-2) JCジャンクロードルジェ
Moshimoshiモシモシ 牝2 Australiaオーストラリア 未出走 小林 智

2020年5月の時点での所有馬。

半持ちが多いですが現在はフランスで4頭、アイルランドで2頭を所有しています。

ほかにはフランスで GenialジェニアルL’Arcラルク の2頭を所有していましたが、現在は引退しています。

  • Genialジェニアル = スウェーデンで種牡馬入り。
  • L’Arcラルク    = 今年 Frankelフランケル 産駒の牝馬を出産。

スポンサーリンク

武豊騎手が騎乗する可能性のある馬は?

Embed from Getty Images

  • △ Amarenaアマレナ
  • 〇 Savarinサヴァラン
  • ◎ Japanジャパン
  • △ Broomeブルーム
  • 〇 Helter Skelterヘルター スケルター
  • △ Moshimoshiモシモシ

Amarena(アマレナ)

前走は武豊騎手を背に仏オークス(G1・芝2,100m)に出走。最後の直線4、5番手で回ってくるも全く伸びず、結果は15着(16頭立て)。

 

レース後に故障が見つかった ということで現在はどのレースにも登録していませんが すでに回復しており復帰に向けた準備をしているとのことです。

アマレナはここで良い勝負になれば秋には凱旋門賞へ、と日本のオーナーが、武豊の夢の実現のために購入した馬。しかし結果この馬は15着に敗れた上、故障。10月の大一番は絶望的になった。

引用:フランスの2人の名調教師が認める武豊。彼が自ら手繰り寄せた今年の凱旋門賞騎乗

 

騎乗する可能性
(2.5)

 

JUN
新型コロナウイルスの影響で簡単に渡仏できる状態じゃないので、G1以外はちょっとキビシイんじゃないかなと思います。

Savarin(サヴァラン)

Savarinサヴァラン の前走は凱旋門賞デーのマルセルブーサック賞(G1・芝1,600m)。各ブックメーカーで 上位人気の評価が与えられましたが、結果は7着 と大敗してしまいました(9頭立て)。

 

その後はレースには出走しておらず、現在以下の3レースに登録しています。

  • 6月01日 仏1000ギニー(G1・芝1,600m)
  • 6月14日 サンタラリ賞 (G1・芝2,000m)
  • 7月05日 仏オークス  (G1・芝2,100m)

 

騎乗する可能性
(4.0)

可能性があるとすれば仏オークス ですね。

 

JUN
当日は仏ダービーも開催予定で、もしかしたらそっちにHelter Skelterヘルター スケルターも出走するかもしれないので★★★★

 

前走:Prix Marcel Boussacマルセル ブーサック賞 2019

武豊 & Savarinサヴァラン(7着)

Japan(ジャパン)

昨年の凱旋門賞4着以降は休養しています。

次走はまだ未定ながら、6月上旬のコロネーションカップ(G1・芝2,410m)が候補に挙がっているみたいです。

 

騎乗する可能性
(5.0)

 

JUN
半持ちとはいえ 凱旋門賞で武豊騎手に騎乗してもらうために購入した ので、トラブルがない限りは騎乗するでしょう!

 

前走:Prix de l’Arc de Triomphe(凱旋門賞) 2019

Rライアンムーア & Japanジャパン(4着)

Broome(ブルーム)

昨年、武豊騎手で凱旋門賞に出走する予定でしたが、直前で体調が整わないことが発表され回避。

その後は情報が一切でてきませんでしたが 5月下旬のタタソールズゴールドカップに登録 していることが分かりました。

 

ただし アイルランドは現在も開催中止のため、間に合うかどうか分かりません

 

騎乗する可能性
(2.0)

 

JUN
タタソールズゴールドカップは騎乗できないし、よほどデカいレースじゃない限り クールモア陣営の騎手が騎乗 すると思います。

Helter Skelter(ヘルター スケルター)

この馬も前走は Savarinサヴァラン と同じく凱旋門賞デーのG1に出走しています。

 

ジャンリュックラガルデール賞(G1・芝1,600m)

武豊 & Helter Skelterヘルター スケルター(5着)

 

敗れたとはいえ敗因はハッキリと分かっており、レース後に武豊騎手は「イレ込んでしまって、引っかかってしまった」とコメントしています。

JUN
5着とはいえ最後は良い脚で伸びてきているので、スムーズな競馬ができれば巻き返そうな感じです。

 

登録しているレース

このあとは以下の仏クラシックに登録しています。

  • 6月01日 仏2000ギニー(G1・芝1,600m)
  • 7月05日 仏ダービー (G1・芝2,100m)

 

騎乗する可能性
(4.0)

 

JUN
仏ダービーに出走するなら騎乗する可能性はありそうです!

Moshimoshi(モシモシ)

Australiaオーストラリア産駒の2歳牝馬で管理しているのは小林智調教師です。

まだデビュー時期も分からないので、武豊騎手が騎乗するかは分かりません。

スポンサーリンク

まとめ

  • △     Amarenaアマレナ
  • 仏オークス Savarinサヴァラン
  • 凱旋門賞  Japanジャパン
  • △     Broomeブルーム
  • 仏ダービー Helter Skelterヘルター スケルター
  • △     Moshimoshi

今年は(開催されれば)凱旋門賞Japanジャパン に騎乗するのはほぼ・・確定しています。

AmarenaアマレナBroomeブルームMoshimoshiモシモシ も 凱旋門賞ウィークに出走するようなら、騎乗する機会もあるかも しれません。

コメントを残す