ドバイに移籍した「パキスタンスター」12月3日のダート戦で復帰

昨年のジョッキークラブ・スプリントで競走中止して以来 約1年ぶりにパキスタンスターが復帰 します。

パキスタンスターが競走中止したレース

パキスタンスターは現在は香港 → ドバイへ移籍しており 復帰初戦は12月3日のダート戦(リステッド) になるとのことです。

(距離はまだ分かりません)。

初ダートになるのでキックバックを受けても大丈夫かは分からないみたいですが ダートでの動きはよく4勝馬を引き離す走りを見せた そうです。

@TamarkuzMediaのツイートを引用
@TamarkuzMediaのツイートを引用
JUNのアイコン画像JUN

香港にいたときもオールウェザーの調教では良い動きをしたみたいです。

ドバイワールドカップの前売りオッズでも高評価を得ている

ブックメーカーの「bet365」ではドバイワールドカップの前売りを開始しており、ダート未経験ながら パキスタンスターに17.0倍の評価 を与えています。

JUNのアイコン画像JUN

BCクラシック4着のタシトゥスが15.0倍 なので、それを考えればパキスタンスターの評価は高いほうです。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする