24歳の日本人騎手【寺地秀一】ドイツ・ミュンヘン競馬場でデビュー

本日ドイツ・ミュンヘン競馬場で行われレースで寺地修一騎手がデビューします。

もともとイギリスの「ブリティッシュレーシングスクール」に通っており、その後はアメリカに渡ったりもしています。

「ブリティッシュレーシングスクール」でのキャンターの様子(2015年)

タップできるもくじ

プロフィール

生年月日1995 年 12 月 24 日(24歳)
出身地岡山県

騎乗馬一覧

レース発走時刻馬名人気
2R21:15Creek Starlet7人気(最低人気)
4R22:15Picnic En Ville3人気
7R23:45Pietra Della Luna5人気
8R0:15Gallardo1人気
見習い騎手なので【全レース5㎏減】の恩恵が受けられます。

当初は2鞍のみの騎乗予定でしたが、最終的には4鞍に騎乗できることになりました。

発走までまだ時間があるので人気は変わって来るかもしれませんが、4Rと8Rはチャンスがありそうです。

30日も1鞍騎乗する予定。

この記事を書いた人

海外競馬の情報・出来事を書いています。現役馬ではDarain、Qous、Satono Japan、Moshimoshi、Battleground、Domino Darlingに注目、(そのうち)馬を買います。

コメント

コメントする