先日イギリスのチェスター競馬場で、英ダービーの前哨戦チェスターヴァーズが行われました

 

このレースを制したのは7頭中5人気という低評価だったSir Dragonetサー ドラゴネットという馬。

ブックメーカーではオッズが提示されないほど無名な存在でしたが、レース後に各ブックメーカーが上位人気の評価を与えました。

1人気の評価を与えているブックメーカーも多数あります。

 

Sir Dragonetサー ドラゴネットのプロフィール

Embed from Getty Images
今年の英ダービーの本命に浮上したサードラゴネット。

生年月日 2016年2月9日
毛色 鹿毛
調教師 Aidan O'Brienエイダン オブライネン
馬主 Coolmoreクールモア 
獲得賞金 962万円

 

血統

Camelotキャメロット Montjeuモンジュー
Tarfahターファー
Sparrowスパロー Oasis Dreamオアシス ドリーム
All Too Beautifulオール トゥー ビューティフル

父は2012年に単勝1.62倍という圧倒的な1人気で、英ダービーを制しているCamelotキャメロット

  • Sadler's Wellsサドラーズ ウェルズの3×3
  • Danzigダンジグの4×5
  • Mr. Prospectorミスター プロスペクターの4×5

曽祖母そうそぼ(3代母)にはUraban Seaアーバン シーがいる血統です。

 

管理調教師はAidan O'Brienエイダン オブライネン

Embed from Getty Images

今年は英1000ギニー・英2000ギニーの両レースを制覇するなど、例年通り好調を維持しています。

英ダービーにはSir Dragonetサー ドラゴネット以外にも

 

  • (3人気タイ) Broomeブルーム
  • (3人気タイ) Japanジャパン
  • (5人気)   Anthony Van Dyckアンソニー ヴァン ダイク

 

上位人気に支持されている馬を管理しており、どの馬を出走させてくるのか注目が集まっています。

 

ちなみにSir Dragonetサー ドラゴネットはまだ英ダービーに登録を行ってないので、出走する場合は追加登録料を支払わなければいけません。

 

主戦騎手はDonnacha O'Brienドナカ オブライエン

Embed from Getty Images

Dオブライエン騎手は昨年、2位に30勝近くの差をつけてアイルランドリーディングを獲得しています。

 

今年は英2000ギニーをMagna Greciaマグナ グレシアで制しており、英国クラシックを別々の馬で制することができるか注目です。

 

成績

まだ2戦とキャリアが少ないですが、3戦目でのダービー制覇は過去にいます。

2013年に今回のSir Dragonetサー ドラゴネットと同じローテーションで挑んだRuler of the Worldルーラー オブ ザ ワールド

Embed from Getty Images

未勝利→チェスターヴァーズ圧勝→英ダービーというのは、Ruler of the Worldルーラー オブ ザ ワールドと重なりますね。

 

2016年にはUS Army Rangerユーエス アーミー レンジャーも同ローテで2着に入っていますので、キャリア不足は気にしなくても良さそうです。

 

しかも、2頭ともAオブライエン調教師の管理馬だったというのも心強いですね。

 

デビュー戦のレース映像

直線のみのレース動画になります。

開催日 4月25日
開催国 アイルランド
施行競馬場 ティペラリー
距離 芝・2,505m

デビュー戦は4人気タイ(15.0倍)とそれほど評価が高い馬ではありませんでした。

しかしながら、楽な手ごたえで先頭に立つとノーステッキで3馬身差の勝利。

 

Chester Vaseチェスター ヴァーズ

開催日 5月8日
開催国 イギリス
施行競馬場 チェスター
距離 芝・2,472m
G3

前走から中一週での出走となりましたが、全く問題なく8馬身差での勝利となりました

 

Chester Vaseチェスター ヴァーズの勝ち馬って英ダービーで活躍してるの?

英ダービーでの成績
2010 11着
2011 2着
2012 5着
2013 1着
2014 12着
2015 7着
2016 2着
2017 12着
2018 7着

2010年以降は9戦(1-2-0-6)。勝ったのは先ほど名前を挙げたRuler of the Worldルーラー オブ ザ ワールドのみ。

 

だだし、ここ2年は2着馬からは活躍する馬が出ており、一昨年はWings of Eaglesウイングス オブ イーグルスが超人気薄ながら英ダービーを制覇。

 

昨年はDee Ex Beeディー エックス ビーが2着に入っています。

 

まとめ

2戦の走りを見る限り英ダービーで上位人気の評価を得ているToo Darn Hotトゥー ダーン ホットJapanジャパンにも引けを取りません。

前走のパフォーマンスが常に出せるなら英ダービーも勝てるでしょう。

おすすめの記事